広島県呉市「石崎動物病院」

動物に優しく思いやりのある診療をモットーに

News

RSS1.0


インコの捻挫 [News]

●キイちゃん 2ヵ月 ♂
「左足に力が入らない」主訴で来院されました。
触診では骨折なし、周波数測定では、骨折、靭帯損傷、関節炎などはなし、しかし、捻挫が引っ掛かりました。

画像(330x247)・拡大画像(640x480)

さらに、周波数でヒットした漢方薬(痛み止め)を処方し、
安静をお願いしました。

7日後には、少しづつ良くなっていることで。
周波数測定で、漢方薬を痛み止めから血行促進するものに変更しました。

●14日後
すっかり元気になり、左足の握りも強くなりほぼ正常に戻った気がすると報告をもらい安堵しました。

画像(330x247)・拡大画像(640x480)

「はい、ポーズ。」握力の確認で〜す。

  一記事表示

豪雨災害について [News]

●皆さまへ
この度の中国地方における未曽有の豪雨災害において、多くの犠牲者が出ましたことに、心より哀悼の意を表します。また、被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

さて、我々、関係者に於きましては、断水、ライフラインの寸断などの影響は出ておりますが、皆無事に過ごしており病院も変わらず運営しております。

断水は、本日より開放されましたが、荷物に関しては未だ運送していただけない状況が続いております。ご理解ご了承の程お願い申し上げます。

兎にも角にも一刻も早い復旧が望まれるところですが、飼い主さんに於かれましては、どうか無理をせず、くれぐれもご自愛くださいませ。
また、暑い日が続きますので、動物たちの熱中症にはご注意ください。

石崎動物病院 スタッフ一同

画像(330x205)・拡大画像(338x210)

  一記事表示

犬の中枢神経系障害 [News]

●ティナ 12歳 ♂ Dax
「4日前に車の助手席から落ち、突然に右後肢の力が入りにくくなり、歩けなくなってしまった・・・。」と来院されました。

確かに身体検査では、首が右に傾きバランスが取れません、痛みはありません。

当院で3件目でしたので、周波数測定を中心に診察を行いました。
中枢神経(大脳皮質、基底核)、頚部椎間板ヘルニア、視床下部、脳下垂体、血管変性、アレルギーなどの異常が見つかりました。

神経学的検査により、今回の症状は椎間板ヘルニアによるものではないことを確認し、中枢神経を中心にケアー(周波数療法と漢方薬)を始めました。

画像(330x247)・拡大画像(640x480)

●経過
6回の周波数療法後(20日後)、傾いた首はほぼ水平に近づき歩行可能になってきました、異常が見つかった周波数も重度から軽度に改善しています、もう一息ですね。


関連タグ :

  一記事表示

過去の記事へ

ページのトップへ