広島県呉市「石崎動物病院」

動物に優しく思いやりのある診療をモットーに

News

RSS1.0


2018年01月05日(金)

犬の電磁波(脳)障害 [News]

●クー ダックスフンド ♂ 15歳
シャンプーの際に突然のけいれん発作が生じました。血液、身体検査は異常なし、ドイツ波動測定器で調べてみると、けいれんと電磁波が繋がりました。松果体、脳下垂体、視床下部に異常が見つかり、脳のノイズを取り去る漢方薬を処方し、本気で電磁波対策、特に高周波対策に取り組んでいただくことを切に訴えました。

画像(330x247)・拡大画像(640x480)

●その後、、、、
自宅環境は、@コードレス電話AWiFiB電子レンジC電気毛布などなど。改善対策としては、Wifiと電子レンジは使用する時のみに電源を入れる、他はすべて止めたそうです。来院するたびに電磁波の悪影響は伝えていましたが、「便利を追求する現代社会でそんな不便なこ生活はできない!」と思われていたのでしょうか??? いつも右から左へスルーされていることが分かりました(涙)。

思い起こせば私の熱い(暑苦しいとも言われますが/笑)メッセージを伝え始めて苦節2年4カ月、てんかん様発作が切っ掛けとは言え、深刻な状態が飼い主さんに気づきをあたえ、ようやく本気で私の指導内容を実践していただき、速やかな回復につながったことは、最も感動的で嬉しい瞬間でした。感謝!Mahalo!!
一人でも多くの飼い主さんの覚醒を促し、今年も地道にめげずに頑張って行くことを決心しました。

11時23分


ページのトップへ

  • お問い合わせ
  • スタッフ募集
  • 石崎動物病院の日々

検索

キーワードリスト

最近の記事

リンク集

powered by a-blog

[Login]