広島県呉市「石崎動物病院」

動物に優しく思いやりのある診療をモットーに

院長コラム

RSS1.0


新人歓迎会 [院長コラム]

●祝歓迎!
いつも催し物を開催する際には、急患が入りバタバタするのですが、今回は、遠方からいらっしゃる患者さんが1時間遅れの到着でした。想定内の範囲でしたので、やや遅れて無事歓迎会を開催することができました。

画像(330x235)・拡大画像(401x286)

私の手前が新人看護師さんです。真面目で誠実で動物に優しいのが気に入り採用しました。病院でお見かけの際には、一声かけて頂ければ幸いです。
「今日よりは明日、明日よりは明後日と、常にレベルアップに努め、患者さん、飼い主さんの幸せに皆で貢献するぞ-❤」

  一記事表示

歴史的な勝利に涙! [院長コラム]

●ラグビーワールドカップ大勝利
苦節40年、ラグビー日本代表を応援し続けて、ついに歴史的な瞬間を観戦することができました!過去最強のジャパンですが、誰しもまさか勝利するとは思わなかった南アフリカとの一戦でした。勝因は、ハンドリングエラーがほとんどなかったこと、力負けしない体力を備えていたこと、そして、各員が休むことなく仕事し続けたことにつきます。毎回、良い試合をしながらも後半20分が勝負と言われ続け、いつも息切れをして敗退を記していました。振り返れば、何度勝利の夢をみたことか、期待してはいつも後半で息切れしてしまい、切なく肩を落としたものです。

画像(330x220)・拡大画像(400x267)

しかし、今回のジャパンは違いました、最後まで全員で倒れては直ぐに起き上がり次の仕事をし続けました。これも一重にこの4年間の地道で科学的なトレーニングに基づき、持力を養ってきたからと思います。
幸先の良い勝利に浮かれることなく、日の丸を背負い死ぬ気で引き続き頑張っていただきたく思います。今日は、中学からラグビーに縁をいただき、日本ラグビーを愛しつづけて私にとって最良の一日でした。

ラグビーに興味の無い方も今回の最強ジャパンの闘いに注目していただき、想念を届けていただければ幸いです。
バンザーイ!

  一記事表示

断食に挑戦 [院長コラム]

ある本と出会い、断食3日間にトライする決心をしました。

画像(187x220)・拡大画像(341x401)

では、断食を行うとどんな変化が起こるのか?
断食を行うと体内脂肪を利用してエネルギーに変換します。その際に生成されるケトン体によりα波の発生を促し、脳の活動が鎮静化されるそうです。また、脂肪の燃焼とともに蓄積した毒(化学物質、重金属など)が遊離、排泄されデトックス効果により生まれ変わることができると言われます。
また、消化作業は潜在酵素、ビタミン、ミネラルを動員し大変なエネルギーを必要とします。その重労働からしばし開放して、その労力を他の部分の修復に使うという考えは理にかなっていると感じました。

現在、我々の食生活は、否応なしに農薬、食品添加物が入り込んできます。食品の表示ラベルを見れば、聞いたことのないカタカナだらけの物質が列記され、一括表示の隠れ蓑に毒を隠し、偽装により産地を誤魔化し、消費者の生命、安全を無視した愛のない商品で溢れかえっています。
こんな現状です。定期的に毒出しを行わなければならない現社会では、断食は歯を磨く程度の日常習慣にしなければならない作業なのかもしれません。同じく、人間の何十倍もの化学物質に侵されている動物はなおさらです

誰でも安心安全が良いのは当然でありながら、消費者は、真直ぐで綺麗なキュウリ、穴の開いてない葉っぱを求める姿には矛盾を感じざるを得ません。国民全体で意識を変革し、虫が寄生できる食材を切望し、そのような作物にこだわる農家を育てていかなければ、真の健康を得ることはできないと思います、達成の暁には国民が健康を取り戻し、大きな問題になっている医療費の大幅削減につながることでしょう。

絶食は、今日で3日目、新たな発見を楽しみにしています。

  一記事表示

過去の記事へ

ページのトップへ

症例検索キーワード

  • お問い合わせ
  • スタッフ募集
  • 石崎動物病院の日々

検索

最近の記事

リンク集

powered by a-blog

[Login]