広島県呉市「石崎動物病院」

動物に優しく思いやりのある診療をモットーに

RSS1.0


選択されているタグ : 

軟部外科 腫瘍 高齢 麻酔

犬の舌下腫瘍 [News]

●もも 14歳 ♀ Mix
「何か口の中から出ている気がする」主訴でした。
高齢でしたので身体検査、血液検査、さらに波動によるマス薬の相性を精査して手術を行いました。

画像(330x253)・拡大画像(440x338)

●縫合
出血をできるだけ抑え、大きな血管を結紮しながら摘出しました。

画像(328x231)

●摘出腫瘍
病理検査の結果は、線維性ポリープで悪性所見はありませんでした。

画像(330x231)・拡大画像(364x255)

続きを読む


  一記事表示

ページのトップへ