広島県呉市「石崎動物病院」

動物に優しく思いやりのある診療をモットーに

News

RSS1.0


2017年03月18日(土)

犬の慢性皮膚疾患 [News]

●プードル 

画像(330x215)・拡大画像(503x329)

●波動測定
波動測定結果は、食物アレルギーが疑われました。そこで、必要とした食事を選択し、トライアルして戴くことにしました。

●結果
14日目の結果は良好、べたべたしていた皮膚は80%改善し、「この先、この子はどうなってしまうのか?」とうい飼い主さんの不安が解消され笑顔もどりました。ここで一言、飼い主さんの負の波動は必ず動物に伝わります、口に出さなくとも思いが波動となり感度の高い動物に伝わります。少しづづ改善する皮膚の状態で飼い主さんの心が安定し、動物へのストレスも軽減さら、治癒効果が促進したことも考えられます。

12時28分


ページのトップへ